■スタッフインタビュー/ブルーブルー小倉


Q1 どうして聖林公司に入社したのですか?
A.私は、2001年にオープンしたBLUE BLUE HAKATAのオープニングスタッフとして入社しました。
以前から、聖林公司が作る人の暖かみを感じる服が大好きで、自然環境を大切に考える姿勢にも魅力を感じていました。
当時住んでいた博多にBLUE BLUEが出来ると知り、「絶対に働きたい!!」という思いで応募しました。

Q2 今はどのような仕事をしていますか?またやりがいはどのような時に感じますか?
A.ウィメンズやキッズアイテムの商品セレクト、店内ディスプレイや接客を担当しています。
作り手の想いが込もった商品をお客様に手渡しして、笑顔で帰って頂けた時のうれしさは入社から13年経った今も変わらず、やりがいを感じる時です。

Q3 今の職場環境はいかがですか?
A.現在二人の子供を育てながら時短勤務で働いています。
5年前に産休・育休を経て職場復帰しました。
会社には常に無理なく働ける環境を配慮してもらい、店舗スタッフのサポートを受けながら毎日楽しく働いています。

Q4 聖林公司へ応募を考えている方へメッセージをお願いします。
A.私は聖林公司に入社して、ファッションだけでなく日々生活する中で大切にしたい事を学びました。
今でも色々な事への興味と向上心を持ち続けて働いています。
聖林公司に魅力を感じ、夢と希望あふれる方の入社を楽しみにしています。

BLUE BLUE KOKURA ブルーブルー小倉
福岡県北九州市小倉北区室町2-2-1
2-2-1 Muromachi,Kokurakita-ku,Kitakyushu-shi,Fukuoka

PageTop