スタッフインタビュー/ブルーブルー(中目黒)


Q1.どうして聖林公司に入社したのですか?
父の聖林好きが影響したのだと思います。
初めて父にお店へ連れて行ってもらった時のことを今でも鮮明に覚えています。
入った瞬間に漂う香り、目に入る服や雑貨、店内のディスプレイ、店頭に立つスタッフ、全てが新鮮でした。
店を出るまでワクワクしていました。
他にはない雰囲気に共感し、自分もたくさんの方々の記憶に残るようなお店を作る一員になりたいと思い入社しました。

Q2.入社後の経験について教えてください。
入社してから社内での色々な季節の行事に参加してきました。
節分には店頭での豆まき、ゴールデンウィーク前には本社の屋上での田植え、これから年末に控えているおもちつき。
お客様へ服や食べもので季節をお伝えする私たちがまず、日本の四季を体感しています。
伝えるだけではなく、自分たちも色々なものを吸収する機会がたくさんあります。

Q3.今現在、何か取り組んでいることはありますか?
販売員としてのプロ意識を持ち、立ち振る舞い、言動、店頭での目配り気配りを意識しています。
意識をするだけで色々な物の見方が変わってきます。
先輩方を見て真似してみたり、お店をより良くするために自分に何ができるのかという視点で、日々、試行錯誤しながら働いています。

Q4.聖林公司へ応募を考えている方へメッセージをお願いします。
私も応募する前は、自分がここで働けるのか、働いていいのかと一歩踏み出すのに少し時間がかかりました。
でもその一歩を踏み出すだけで少しずつ自信や、また次のステップに進む勇気も出てきました。
少しでもやってみたい、挑戦したいという気持ちがあれば、それは新しい世界が広がる一歩だと思います。
ぜひ踏み出してみて下さい!

BLUE BLUE ブルーブルー
東京都目黒区上目黒1-6-5
1-6-5 Kamimeguro,Meguro-ku,Tokyo