■スタッフインタビュー/ブルーブルー神田

Q1.どうして聖林公司に入社したのですか?

知ることになったきっかけは、プレゼントされたジーンズでした。
とても気に入り、履きこみましたが今でも大事にしている洋服の一つです。
それがきっかけとなり、お店に足を運んだ際に感じた他にはない雰囲気と、個性豊かなスタッフの着こなしに強く憧れました。
当時、別職種に就いていましたが、もともとアパレルに興味があった事もあり、販売員として働くなら一番かっこいい場所で働きたいと思い応募しました。


Q2.実際に入社してみて感じたことを教えて下さい。

先輩スタッフとの距離感が近く、チームとして働くことが嬉しかったのを覚えています。
当時、アパレル経験が無く洋服もまともに畳むことが出来ないような状態でしたが、10年以上もキャリアがある先輩スタッフたちに一つ一つ親身に教えていただく事が出来たのが嬉しくも驚きました。
どの部署に限らずチームとしての意識が非常に高いと思います。
また、スタッフの個性が生きており、それぞれのコーディネートに細かい制約が無いことも魅力に感じました。


Q3.どのような時にやりがいを感じますか?

やはりお客様からお礼の言葉を頂いた時が非常に嬉しいです。
中にはわざわざ遠方からお越し頂くお客様もおり、最後に「ありがとう。また来ます。」と言われた時は充実感でいっぱいです。
また、マネジャーとしてお店にあった商品のバイイングを行い、お客様から喜んで頂ける事も非常にやりがいを感じます。


Q4.販売スタッフの仕事の魅力を教えて下さい。

店舗や商品の魅力を直にお客様にお伝えできるのは販売員ならではです。
その為には商品の勉強はもちろん、時にはその洋服の時代背景などを自然と調べるので、更に洋服が好きになっていきます。
そして、お客様のお買い物を会話などでより楽しんで頂けるお手伝いが出来ます。
アパレルの仕事の中での基本であり、一番大事な仕事だと思います。


Q5.聖林公司へ応募を考えている方へメッセージをお願いします。

ぜひ色々な聖林公司の店舗へ足を運んでみてください。
そしてスタッフやお店から魅力を改めて感じて頂きたいです。
働いていれば時には大変に思うこともありますが、経験問わず、やりがいある仕事です。
きっとお手本にしたい先輩が見つかりますし、チーム一丸となって皆さんをサポートします。


ブルーブルー神田
東京都千代田区神田神保町1-34