「コンポンチュナン焼」をオンラインショップでも販売スタートしました。

「コンポンチュナン焼」をオンラインショップでも販売スタートしました。

「Kampong Chhnang Pottery コンポンチュナン焼」は、アンコールワットを残したクメール王朝に存在した『クメール焼』と呼ばれる優れた陶芸技術を蘇らせるため、日本でも有数の焼物の里として知られる栃木県益子の陶芸家の技術協力のもとで発足した、日本財団による「カンボジア伝統陶器復興プロジェクト」にてスタートした新しいカンボジア陶器の窯元です。


このたびSEILIN ONLINE SHOPでの取り扱いをスタートしました。
店舗では代官山のオーガニックカフェ「BOMBAY BAZAR」とカフェバー「ウララ」で使用すると共に、ショップ「JOURNEY」にて販売しています。